池田卓哉ブログ 風光日々新(ふうこうひびあらた)

素直な心で表現する場にしよう。そんな想いで始めたブログ。

無意識に吹き込む風

なんだか心がざわざわしてるのを感じて どうしたら心が整うのか 考えながら帰り道を歩いた。 本屋で答えを探しても見つけられず ベンチに腰掛け一息をついた。 目を閉じると少し強い風が 僕にぶつかりながら 留まることなく どこかへ去っていくのを感じた。 …

誰そ彼 ーたそがれどきの会話ー

もしも魂を見ることができたなら 僕の魂はどんなカタチ 色をしている? ちゃんと光は放っているか? 熱を帯びているか? どこからきたのかは知らない。 けれどもどこかへ行きたがっている。 どこに行きたいの? 誰に会いたいの? 何を望んでいるの? これか…

節目

30歳になりました。 (中身はまだまだ大人になりきれていませんが) 歳を重ねながらも色々なご縁のなかを 生きていることにしみじみしながら 過ごした1日でした。 自分の今までを振り返ると そこには素敵な大人達がたくさんいました。 その素敵な大人達は 自分…

おかげさま

最近口の中に傷ができて 何か食べる度に 痛みを堪える日が続いていた。 痛みもなく 普通にご飯を食べれることが すでに幸せだったんだなと しみじみ思う。 痛みとともに ありがたみを噛み締める。 食べ物ひとつ 僕の身体に入るまでに どれだけの物語があるん…

”坐“ -土の上で人と人は向かい合う-

特別な何者かにならなければ。 振り返れば そんな焦りを抱えながら 日々を過ごしていたように思います。 絵を描く時 作品を作る時 人前に立つ時 “特別なものがなければいけない“ 誰に言われたわけでもないけれど 等身大の自分にNOを 突きつけ続けていたのは …